ノベルティ販促・オリジナルノベルティ製作はグッズウェブ【Goodsweb】

HOME > 入稿データについて

対応アプリケーションソフト

Illustrator CC まで対応   Photoshop CC まで対応

 

※InDesign・Excel・Word・Power pointでのご入稿は対応しておりません。
 但し、有償となりますが、上記データを元にイラストレーターによる、
 版下作成代行サービスを行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

※保存作成したバージョンでお願いします。
※下位保存はしないでください。

 

 

ご入稿の際の注意点 Illustrator

【トンボをつけてください。】
トンボの線の色をC100%,M100%,Y100%,K100%に必ずして下さい。
トンボは用紙サイズに作成し、必ず塗・線に色が無い状態でトンボを作成して下さい。

 

【ドキュメントのカラーモードはCMYKにしてください】
ファイル→ドキュメントのカラーモードを必ず「CMYK」にして下さい。
配置しているPhotoshop画像も同様に必ず「CMYK」にして下さい。
RGBモード・特色は大きくカラーイメージが変わるリスクがありますので
不可とさせて頂いております。

 

【配置画像について】
配置する画像は、『埋め込み』・『リンク』どちらでも大丈夫ですが、
『リンク』の際は、配置の元データ(Photoshopデータ)も一緒にご入稿ください。
また、IllustratorCS2をご使用の場合、Photoshop(PSD)形式の画像を配置すると、
画像が分割され仕上がりに線が入ってしまうことがあります。
ご入稿の際は埋め込み画像に修正をお願いします。

 

【フォントは必ずアウトラインしてください】
レイヤーを含め、全てロックを解除した状態でアウトラインをしてください。

  

 

【ドロップシャドウを使ったデザインの場合】
ドキュメントのラスタライズ効果設定を300〜350ppiでご入稿ください。

 

【スミベタ(K100%)とリッチブラックについて】
写真等の上にスミベタ(K100%)をご使用の場合、印刷の特性上、
写真が透けた状態で印刷されてしまいます。(K版はオーバープリントされます)
この場合、スミベタ(K100%)ではなく、
他のインキ(CMY)を1%でも混ぜて透けた状態を回避する事ができます。
また、リッチブラックをご使用の際は全てのインキを100%に設定しないでください。
裏移りや見当ズレの原因となります。

  

 

【塗り足しと印刷範囲について】
仕上がり(断裁線)より、はみ出るデザインの場合、3mmの塗り足しが必須です。
文字・オブジェクト等についても、仕上がり(断裁線)より3〜5mm程度内側に配置
して、断裁時に起こるズレ防止の処理を行ってください。

 

 

ご入稿の際の注意点 Photoshop

【ファイルモードについて】
ファイルモードは必ずCMYKモードにして下さい。

 

【画像解像度について】
画像解像度は、使用原寸サイズで300dpiもしくは350dpiにして下さい。
インターネット等からコピーした解像度の低い画像データは荒い画像と
なりますのでご注意ください。

  

 

【リンクについて】
リンクした画像は、必ずIllustratorファイルと同じ階層に設置して下さい。
別フォルダに入れると、同名のリンク画像があった場合等、
画像が勝手に置き換わってしまうことがございます。

 

【保存形式について】
・Machintoshでは、下記の保存形式にして下さい。
保存形式:PhotoshopEPS又はPSD
プレビュー:Machintosh(JPEG)
エンコーディング:JPEG - 最高画質(低圧縮率)

 

・Windowsでは、下記の保存形式にして下さい。
保存形式:PhotoshopEPS
プレビュー:TIFF(8bit pixels)
エンコーディング:JPEG - 最高画質(低圧縮率)

 

グッズウェブのノベルティ・販促品は・・・

◎当店のオリジナルノベルティは送料無料です。
◎商品についてはお気軽にご相談ください!